プロフィール

Yoshie Fukuzaki(福崎 芳枝)福崎芳枝


北海道札幌市出身
武蔵野音楽大学大学院修了。1990年から2000年までイタリア、2000年から2005年までアメリカを中心に活動。
・1994年オデッサ王立歌劇場『椿姫』の主役ヴィオレッタでオペラデビュー。
・1995年≪Giovani Lirica賞≫を受賞。
・2005年にはカーネギー・ホールでリサイタルを行い好評を博す。
・ラクイラ歌劇場、バルベリー二宮殿、サントリーホール、王子ホール、パーシモンホールなどで数多くのリサイタル、コンサート、オペラに出演のほか、宗教曲のソリストも務める。
また、人形師・辻村寿三郎氏と共演するなど新しい試みにも意欲的に挑戦し、活動の場を広げている。2005年より活動の拠点を日本に移し、コンサート活動の他、後進の育成や幼児・高齢者の指導にも力を注いでいる。

・日本演奏連盟会員

・2010年8月 CD発売 ソプラノ 福崎芳枝
「My Favorite Songs」 ZMM1007

・2014年8月 Cantante Lirica 株式会社を設立 代表取締役
会社設立のご挨拶とご案内のレター

お仕事のご相談はこちらから